スノボツアーに参加するときの注意点

冬の時期には、友達同士でスノボツアーに参加する方が多くいます。ツアーに参加することで、ゲレンデを利用する料金や宿泊代を節約することができます。

また、自動車で運転する必要もないので、非常に楽に現地に着くことができます。ですが、ツアーを利用する際には、損をしないためのいくつかの注意点があります。まず大切なことは、リフト券付きであるか確認する事です。リフト券をゲレンデで購入すると、1日の利用で5000円くらいすることが多いです。そのため、リフト券付きのツアーであれば、非常にお金を節約することができます。

その他の大切なことは、宿泊するホテルの場所をチェックする事です。基本的に宿泊付きプランの場合、ゲレンデの近くにあるホテルや旅館に宿泊することになります。その時に、なるべくゲレンデまで歩いて行ける場所に宿泊施設があったほうが便利です。というのも、宿泊施設からゲレンデまで歩けない場合は、バスで送迎されることになります。そうなると、時間の制約を受けて、思う存分スノボを楽しめないことが多いからです。

ですから、事前に宿泊予定の宿のウェブサイトなどをチェックすると良いです。その際には、ゲレンデまでの距離のほか、近くにコンビニがあるかどうか、アクセス方法なども確認しておくと良いです。また、宿泊施設の部屋にトイレや風呂がきちんと付いているかも確認することが大事です。上記を参考にすれば、思う存分、スノーボードツアーを満喫できます。